団地(組合)概要

配電盤茨城団地

  当配電盤団地は、昭和37年、在京の配電盤製造及びその関連業者21社からなる、茨城県で初めての中小企業高度化事業(工場集団化)による助成を受けた工場団地として、かつ通商産業省(現経済産業省)の指定モデル団地として、旧総和村(現古河市)に団地を造成、発足し、今日に至っております。この間、幾度となく困難な局面に遭遇しながらも、関係各機関の懇切なご指導、ご支援を受け、また組合員も一丸となって難局に立ち向かい、これを乗り越えてまいりました。

 

 時代の大きなうねりの中で、創設以来のメンバーの変遷もありましたが、一方で製材、食品、印刷、シート製造等新たなメンバーも加わり、配電盤だけでなく、みなさまの様々なニーズにお応えできる工場団地として、これからも社会と地域への貢献を目指して、更なる前進を続けてまいります。

 

 

 


大きな地図で見る

 

* 当団地へお越しの際は *

車:東京⇒東北自動車道/久喜白岡JCT経由・首都圏中央連絡自動車道(圏央道)/「五霞」or「境古河」IC 下車 15分

電車/バス:JR宇都宮線「古河」駅⇒JRバス「原山本町」バス停 すぐ

 

 

組合の概要

 

組 合 名 配電盤茨城団地協同組合
所 在 地

本  部  東京都港区芝浦二丁目14番5号 ユニベル田町ビル4階

      TEL.03-3434-1305 FAX.03-3434-1309

団  地  茨城県古河市下大野2000番地

      TEL.0280-92-1811 FAX.0280-92-1815

理 事 長 久保田 勝三
設   立 昭和37年4月6日
出 資 金 76,300,000円
組 合 員 17社
従業員数 団地勤務者 604名(男449名・女155名) 平成29年6月30日現在
団地設備

団地総面積  147,104㎡


【共同施設】

 敷   地  15,125㎡
 構内道路  16,944㎡
 建   物  12棟 延 3,727㎡(組合事務所、マーケットほか)